イオンフィナンシャルサービス

イオンフィナンシャルサービスの歩み

1981日本クレジットサービスが設立 (現イオンフィナンシャルサービス)

1981年6月、ジャスコ㈱の100%子会社として「日本クレジットサービス㈱」を設立いたしました。7月にはジャスコのクレジットカードに関する業務を受託し、営業を開始。 12月には、ショッピングクレジット業務、1982年にはクレジットカードによる融資の取り扱いを開始し、以後、取扱高は順調に拡大を続けております。

JASCO CARD
1982年10月
キャッシングサービスの取扱開始
1984年 4月
貸金業者の登録(関東財務局長(1)第00215号)
1984年 9月
CD(現金自動貸出機)の設置開始
1985年 5月
生命保険募集代理店として保険業務の取扱開始
1986年 5月
ジャスコ郵便貯金共用カード発行

1987香港に支店開設

当社初の海外拠点として香港支店を開設いたしました。グループ店舗での家具・家電のハイヤーパーチェスの取り扱いを開始するなど、アジアでの事業展開をスタートしました。
以降、生活に密着した金融サービスの提供を通じ、アジアのお客さまの「便利で豊かな生活」に貢献できるよう、さまざまな地域で事業を展開しています。

1988年 12月ビザ・ジャパン協会と提携し、「ジャスコ・VISAカード」を発行

ビザ・ジャパン協会と提携し、「ジャスコ・VISAカード」を発行

1988年12月以降、ビザ・ジャパン協会(現VJA)、マスターカード・インターナショナル(現マスターカード・ワールドワイド)、㈱ジェーシービーとそれぞれ提携し、国際カードの発行を開始いたしました。これにより、JCB、UC、VISA、マスターカード加盟店での利用が可能となり、「ジャスコカード」の利便性が飛躍的に高まりました。

1989年 7月
割賦購入あっせん業者の登録(登録番号 関 第17号)
1990年 1月
当社の100%子会社として保険代理店事業のエヌ・シー・エス興産(株)を設立

1990年 7月香港に「現AEON CREDIT SERVICE(ASIA) CO., LTD.」を設立

1992年 12月タイに「現AEON THANA SINSAP (THAILAND ) PLC.」を設立

1994年 8月「イオンクレジットサービス株式会社」に社名変更

1994年12月
株式店頭登録

1995 香港証券取引所に株式上場

1990年7月、香港に現地法人「NIHON CREDIT SERVICE(ASIA)CO., LTD.(現AEON CREDIT SERVICE(ASIA)CO., LTD.」を設立し、わずか5年後の1995年9月に香港証券取引所に株式上場を果たしました。

1996年 7月
カードプロセスセンターを開設

1996年 12月東京証券取引所第二部に株式上場

東京証券取引所第二部に株式上場

1996年 12月マレーシアに「ACS CREDIT SERVICE(M)SDN. BHD.」を設立

1996年 12月
「ときめきポイント」を通じた、社会福祉法人日本点字図書館、社団法人国土緑化推進機構への寄付活動を開始

1998東京証券取引所市場第一部

1994年に株式店頭公開以降、1996年東証二部上場、1998年東証一部上場を果たしました。

1998年 9月
当社の100%子会社として「エー・シー・エス・ファイナンス(株)」を設立
1999年 2月
当社の100%子会社として「エー・シー・エス債権管理回収(株)」を設立
1999年 12月
台湾に「AEON CREDIT SERVICE(TAIWAN)CO., LTD.」を設立
2000年 6月
中国、シンセンに現地法人「AEON INFORMATION SERVICE (SHENZHEN) CO., LTD. 」を設立

2000イオンカード発行開始

2000年に、イオングループ各社との提携カードを段階的に統合し、「イオンカード」の発行を開始いたしました。ジャスコカードをイオンカードに刷新することを契機に、イオンブランドの浸透をはかるとともに、グループ各社の特典を共通化させることで、お客さまの利便性向上に取り組みました。

2001年 3月
管理センターを開設

2001年6月業界初の口座振替電子受付サービスを開始

業界初の口座振替電子受付サービスを開始

クレジットカードの利用代金の引き落し口座設定がキャッシュカードで完了する「口座振替電子受付サービス」を業界で初めて導入いたしました。
お申込みから発券までの時間を短縮する取組みの一環として、当社が企画したもので、お客さまは、暗証番号の入力だけで、引き落とし口座設定手続きを完了することができます。

2001タイ証券取引所に株式上場

香港に次ぐ海外拠点として1992年に現地法人「AEON THANA SINSAP (THAILAND) PLC.」を設立し、2001年12月にはタイ証券取引所に株式上場を果たしました。

2002年 4月
(株)マイカルと提携し「サティ・ビブレカード」を発行

2003年 12月業界初となる年会費無料の「イオンゴールドカード」を発行

2003年 12月業界初となる年会費無料の「イオンゴールドカード」を発行

2003年12月より、イオンカードの高額利用会員さま向けに、イオンカードの特典に加えて最高3,000 万円の海外、国内旅行傷害保険といった特典を付与した「イオンゴールドカード」の発行を開始いたしました。

2004年 7月クレジット業界で初めて、ゴールドカード、ETCカードを含む全カードの年会費・盗難保障料を無料化

2005年11月
マレーシアの現地法人であるAEON CREDIT SERVICE (M) SDN. BHD. がマレーシアのノンバンクとして初となるクレジットカードの発行を開始する
2006年 1月
コスモ石油(株)とクレジット事業に関する戦略的事業提携の基本合意を行う
2006年 3月
イオン(株)が「銀行業への参入について」を発表
2006年 5月
銀行準備会社としてイオン総合金融準備(株)を設立
2006年 5月
インドネシアに現地法人 PT. AEON CREDIT SERVICE INDONESIAを設立
2006年 8月
中国に現地法人AEON Credit Guarantee (China) Co., LTD. を設立

2006年11月(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモとの提携によるケータイクレジット「イオンiD」のサービスを開始

(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモとの提携によるケータイクレジット「イオンiD」のサービスを開始

イオンカードおよび提携クレジットカードで、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモのケータイクレジット「ⅰD™(アイディ)」がご利用いただけるサービス「イオンiD」のサービスを2006年11月1日より開始いたしました。おサイフケータイを専用の読取端末にかざすだけでサインレスかつスピーディーにお買い物ができ、事前の現金チャージを行う必要なくポストペイ(後払い)方式でのお支払いが可能になりました。

2007イオン銀行営業開始

イオン総合金融準備㈱が㈱イオン銀行に社名を変更。金融庁より銀行業の営業免許を取得後、2007年10月に㈱イオン銀行として営業を開始いたしました。

2007マレーシア上場

アジアにおける3番目の拠点として、1996年にマレーシアへ現地法人を設立し、2007年12月、「AEON CREDIT SERVICE (M) BERHAD」がマレーシア証券取引所に株式上場を果たしました。

2007年 4月
電子マネーWAONが一体となった「イオンカード(WAON一体型)」の発行を開始
2008年 2月
フィリピンに現地法人AEON CREDIT TECHNOLOGY SYSTEMS (PHILIPPINES) INC.を設立
2008年 6月
ベトナムに現地法人ACS TRADING VIETNAM CO.,LTD.を設立

2009年 2月クレジットカード・キャッシュカード・電子マネー一体型「イオンカードセレクト」の発行を開始

クレジットカード・キャッシュカード・電子マネー一体型「イオンカードセレクト」の発行を開始

イオンカード、イオン銀行キャッシュカード、電子マネー「WAON」の3つの機能・特典を1枚のカードでご利用いただける「イオンカードセレクト」の発行を開始いたしました。
生活スタイルにあわせて、お支払い方法が選べる上、従来のイオンカード特典に加え、口座のご利用状況にあわせたポイントサービスなど新しい特典もご利用いただけるようになりました。

2010年 3月イオン銀行住宅ローン契約者向けに「イオンセレクトクラブ」の受付開始

イオン銀行住宅ローン契約者向けに「イオンセレクトクラブ」の受付開始

2011年 3月
インドに現地法人AEON CREDIT SERVICE INDIA PRIVATE LIMITEDを設立
2011年 4月
中国瀋陽に現地法人AEON MICRO FINANCE (SHENYANG) CO.,LTD.を設立
2011年10月
カンボジアに現地法人AEON MICROFINANCE (CAMBODIA) PRIVATE COMPANY LIMITEDを設立
2012年 9月
中国天津に現地法人AEON Micro Finance (Tianjin) Co., Ltd.を設立

2013年 4月イオン銀行と経営統合、イオンフィナンシャルサービス誕生

イオン銀行と経営統合、イオンフィナンシャルサービス誕生

イオンクレジットサービス㈱と㈱イオン銀行の経営統合により、銀行持株会社としてイオンフィナンシャルサービス㈱が発足いたしました。

2013年3月
フィリピンに現地法人AEON CREDIT SERVICE (PHILIPPINES) INC.を設立
2013年4月
中国深圳に現地法人AEON MICRO FINANCE(SHENZHEN)CO.,LTD.を設立
2013年7月
ミャンマーに現地法人AEON MICROFINANCE(MYANMAR)CO.,LTD.を設立する
2015年11月
イオンクレジットサービス(株)の100%子会社としてリース事業のACSリース(株)を設立
2016年2月
カンボジアのAEON MICROFINANCE( CAMBODIA) PRIVATE COMPANY LIMITEDが専門銀行ライセンスを取得し、商号をAEON SPECIALIZED BANK(CAMBODIA) PLC.に変更
ページの先頭へ戻る