イオンフィナンシャルサービス

お客さまのために

お客さまの利便性向上のために

お客さまの声を活かす活動

お客さまからの貴重なご意見、ご要望などを真摯に受け止め、業務改善とさらなるサービス向上に努めております。銀行店舗やATMには「お客さまの声カード」をご用意し、ご連絡可能なお客さまへは一件ごとにご回答させていただいております。また、店舗やコールセンター、ウェブサイトなどでお客さまから承った声についても、収集・分類するとともに、協議、検討を行い、より一層のサービス向上に取り組んでいます。

お客さまの声を活かす活動

利便性向上に対する取り組み

銀行店舗では、耳の不自由なお客さまや話し言葉に不安のあるお客さまに、ご希望されるお取引きやお手続きを視覚でスタッフにお伝えいただける「コミュニケーションボード」を設置するなど、さまざまなお客さまに安心してご利用いただけるよう、公共性・利便性の高いサービスの向上に取り組んでいます。

利便性向上に対する取り組み
コミュニケーションボード

おからだに障がいをお持ちのお客さまへ窓口振込手数料の引き下げ

目の不自由なお客さまへ点字によるお取引明細書を発行

自筆が困難なお客さまへ住宅ローン申込等の代筆・代読手続きのお取扱い

金融犯罪防止への取り組み

イオン銀行ではお客さまに安心してご利用いただけるよう、さまざまなセキュリティ対策を行っています。
お客さまが行うお取引内容を盗聴する行為やお客さまから暗証番号を聞き出そうとする偽りのメールの防止対策、お客さまになりすましてのアクセスを未然に防止するための対策のほか、不正利用を最小限に防ぐ機能を装備する等、安心して安全にお取引ができますように努めております。

さらなるお客さまの満足度向上のために

資産運用・資産形成業務における取り組み

イオンフィナンシャルサービスでは資産運用・資産形成業務におけるお客さま本位の業務運営基本方針を制定しております。本基本方針に基づく判断・行動を徹底し、お客さまの立場にあった施策を実践してまいります。

【イオンフィナンシャルサービスお客さま本位の業務運営基本方針】

お客さま基点の徹底
役職員に対し「イオンフィナンシャルサービスお客さま本位の業務運営基本方針」に基づく判断・行動の徹底を図り、お客さまの最善の利益を図るため取り組んでまいります。

お客さま基点のコンサルティング・情報提供
お客さまのライフステージなどを踏まえ、運用ニーズに沿った商品ラインアップを用意し、 お客さまの知識・経験・財産の状況および取引の目的に照らし、適切な商品をご提案してまいります。

お客さまのニーズをとらえた商品ラインアップの整備
お客さまのライフステージや投資目的、リスク許容度等に応じ、お客さまに適切な商品を選択いただけるよう、幅広くかつ高品質な商品ラインアップを整備するとともに、手数料率の明確化を推進し、お客さまの最善の利益を図るために態勢を整備いたします。

利益相反の適切な管理
利益相反のおそれがある取引をあらかじめ特定・類型化し、具体的な管理方法を定めること等により、グループ内の適切な管理を行ってまいります。

お客さま基点の販売態勢の整備
研修や外部専門資格の取得奨励等を通じ、商品、投資環境等に関する知識・スキルの強化を図り、プロフェッショナルとしての専門性を高め、「お客さま基点」の考え方を浸透させてまいります。

ページの先頭へ戻る