HOME > CSR情報 > 環境・社会貢献活動

環境・社会貢献活動

環境保全活動

当社グループは、「ときめきポイント」を通じた寄付、寄付金のクレジットカード決済など、クレジットカード事業を通じてお客さまの善意を環境保全活動に役立てています。社内の日常業務においても、環境に配慮した事務用品の購入や、省資源・省エネルギーの推進、事業所周辺のボランティア清掃の実施など、従業員一丸となって環境保全への取組みを継続しています。

環境に配慮した材料を使用

クレジットカード

発行カードは全てPET-G素材を使用しております。PET-Gは塩素を含まない素材で、燃やしても塩素系ガス(ダイオキシン)が発生せず、完全燃焼させることにより水と二酸化炭素に分解されます。

利用明細書封筒の窓枠部分

利用明細書の封筒は、窓枠部分にグラシン紙を使用しております。窓枠を剥がさず古紙としてリサイクル可能です。また、燃やしてもダイオキシンを発生させません。

Web明細(環境宣言)

「Web明細(環境宣言)」は、ご請求明細書をこれまでの印刷物に代わりWebで閲覧することで紙の消費やCO2の排出を抑え、環境保全につながるサービスです。封筒1通につき500g※のCO2が削減できます。
※環境省「エコ・アクション・ポイントの二酸化炭素削減効果の算出手法例」をもとに算出

Web明細(環境宣言)について詳しくはこちらをご覧ください。

その他

ポスターやCSRレポート等にFSC認証紙や再生紙、植物性インク、水なし印刷といった環境に配慮した製品、制作方法を推進しております。

環境貢献型カードの発行

環境貢献型クレジットカードとしてコスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」を発行しています。お客さまからの寄付金を提携先へ寄付し、提携先を通して環境保全・社会貢献活動をサポートしています。

コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」はコスモ石油エコカード基金を通じ、環境保全や環境教育に役立てられています。コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」のお申込はこちらをご覧ください。

ときめきポイントによる寄付

カード利用によって貯まる「ときめきポイント」を、お客さまのご意思で、公益社団法人 国土緑化推進機構に寄付いただいています。この寄付金は緑の募金として植林・植樹整備に役立てられます。今後もカードを通じたお客さまの善意をお届けしていきます。(他にも社会貢献団体として社会福祉法人 日本点字図書館も寄付先として選択可能です。)

ときめきポイントによる寄付はこちらをご覧ください。

グリーン購入の徹底

事務用消耗品の購入先を「グリーン購入法」に基づいた環境対応商品を取り扱う業者に限定し、普段使用する事務用消耗品を環境に配慮したものとするよう推進しています。またチラシ等の制作物には環境にやさしい素材を使用することを規定しています。

省資源・省エネルギーの推進

紙、電気の従業員1人あたりの使用量を削減するため、全部署に共通の複合機導入や帳票物の電子化、コピー使用の台帳管理、温度管理責任者のもと温度管理を行い、紙と電気の使用量削減に取り組んでいます。

「イオン・デー」では清掃活動を行っています。

毎月11日を、社会貢献活動を行う「イオン・デー」と定めて、従業員による事業所周辺の清掃活動を行っています。この「イオン・デー」の清掃活動は、イオングループ全体で取り組んでいます。

公益財団法人イオン環境財団を通じて国内外の植樹活動に参加しています。

2013年度は、イオングループ店舗の新規開店に伴う「ふるさとの森づくり」植樹をはじめ、北海道むかわ町、インドネシア・ジャカルタ、ミャンマー・ヤンゴン等、国内外で行われた植樹活動に従業員が積極的に参加いたしました。タイにおいては、チェンマイ及びカンチャナブリーにおいて植樹及び防砂ダムをつくる活動を実施し、地域の皆さまとともに活動いたしました。

幕張新都心「ふるさとの森づくり」
幕張新都心「ふるさとの森づくり」
ジャカルタ植樹
ジャカルタ植樹

社会貢献活動

クレジットカード事業の特色を活かした社会貢献活動に力を入れています。

社会貢献型カードの発行

日本点字図書館カード

「日本点字図書館カード」は、カードご利用金額に応じて社会福祉法人日本点字図書館へ運営資金を寄付できるカードです。「日本点字図書カード」へのご入会1件につき当社から日本点字図書館に1,000円を助成します。さらに、会員さまのカードご利用金額1,000円につき2円を寄付しており、点字図書やテープ図書の作成に役立っています。
「社会福祉法人 日本点字図書館」について詳しくはこちら

「ときめきポイント」による寄付活動

カードご利用時に貯まる「ときめきポイント」の還元方法として、商品や商品券との交換の他に、社会福祉法人日本点字図書館、公益社団法人国土緑化推進機構への寄付を選べる制度を設けています。毎年、多くのお客さまから寄せられる善意が「点字図書」「録音図書」の作成や森林づくりに役立てられています。

社会福祉施設との交流活動

地域における社会貢献活動の一つとして、全国の事業所ごとに近隣の社会福祉施設と継続的にクリスマス会やボーリング大会などの交流を行うとともに、イオン社会福祉基金(※)を活用して施設に必要なものを寄贈しています。
※イオン社会福祉基金・・・イオン社会福祉基金は、全国の障がい者の方の自立と社会活動への参加を促進、障がい者の福祉の向上を図ることを目的に設立されました。イオンの労使による毎月50円(労使双方で100円)の積立金で運営され、現在イオングループ各社が参加し「ボランティア活動」「福祉車両の贈呈」を柱に活動しています。

関連情報